ストックフォトで稼ぐ+副業収入

30代サラリーマンが写真で副業をしてみるブログ!

PIXTAについて

   

a1320_000187

ストックフォト初心者の間違い

僕が最初に登録したのはpixta(ピクスタ)は初心者向きと言う事がほかのサイトさんで結構書かれていました。

 

理由はいくつかあります。

  • 日本国内の会社である
  • 審査が通りやすい
  • 先駆者たちの情報が多い

などあります。

 

しかし、手応えが無さ過ぎるのです。要は売れないのです。

モデルさんを使った商用向けの撮影をできるほどの企画力や財力があればいいと思います。

またアップロードした写真の検索のされ方がひと癖あります、ランクの高い人のアップした写真や一度売れた事のある写真などが優先的に表示されるようになっています。

 

購入側の視点で見てみます「家族」というワードで検索をすると179492件でてきます。使えそうもない写真がズラズラとトップに出てくると、サイト自体の品質に見切りをつけて他社で探そうとなってしまうかと思います。

運営側の視点で考えれば上記の理由で他サイトから購入されるよりは、より品質の高い、購入されやすい素材(よく売れている販売者)をトップページに表示させたいという事になります。

 

たとえばですが、上位ランカーにも劣らない写真を僕がアップできたとしても良くて150000番目くらいに出てくる程度だと思います。

このような仕組みの中で新参者が結果を出すのは非常に難しいのです。

購入側として見れば非常に良いシステムなので批判をしている訳ではありません。

Sponsored Links

写真を販売する側として

約半年たった結果、僕の目標は審査に通過する事ではなく、副収入が欲しいのであって審査の通過率が良い会社よりも、収入になる会社のほうがいいと思いました。

メリットとしてはクリエイター向けの情報配信など親切なメール対応など結構あります。しかしデメリットの部分で僕には合わない事がありました。

 

上記の検索アルゴリズムの事もありますが、削除したい写真が発生した場合に申請して1ヶ月は消してもらえないという事です。

これが一番の問題でした。

前回の記事で行った試行錯誤の部分でネックになりました。

こうしておけばヨカッタの部分です。

 

何なのかと申し上げますと、日本人モデルを起用した写真を撮影しない限り、写真は海外サイトのほうが良く売れるという事です。

とりあえずPIXTAさんに登録してもいいけど写真を審査に回すのは少しまってみたほうがいいかもしれません。

上手く伝えきれないので次回にまとめますね。

Sponsored Links

 - pixta, ストックフォト , , ,